好きなことをとりあえずはだらだらと・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Katrina→Ritaのコンボ

いや、ちょっとご無沙汰しました。今回のブログではちょいとばっかりこの一週間を振り返ってみようかと思います。ちょっといろいろあったからなぁ。

まず、火曜日。なんとあのダライ・ラマがUTに来て講演をなさいました。チケットはUT関係者に8000枚が事前に配布されていて、僕もそれに行くはずだったんだけどなんと寝過ごすという・・・でも、朝7時からの配布だったんだけど、すでに朝5時に並んだ人当たりで締め切られたんだとか。それほど人気があるんです。

で、その講演をテレビ(厳密にはシアター)でライブ中継を見たんだけど、本当にためになる話でした。英語は決してうまくないのだけれど、伝えたいことはしっかり伝わっていました。
「私は何も特別ではない。あなたたちの中の一人です。」
この一言から始まった講演は90分続き、最後にメールで送られてきた、このような質問で幕を下ろしました。

「くだらない質問をして、申し訳ありませんが、どんな音楽がすきですか?」

なかなか聞けない質問だし、確かに興味がある。

で、その答えは

「音楽は好きじゃないよ。あんなもん蚊みたいなものですよ。たまにイライラさせられますね。」

という、ちょっと残念な答えだったんだけど、次の日に友達とこの講演のことを話していたら、

「最後の答えは、私にはメッセージを含んでいるように感じた。もっと周りの人の声を聞きなさいって言ってるのよ。最近みんな音楽を聴きながら歩いてるじゃない?それを目の当たりにしていったんじゃないかしら?」

僕もこれぐらい洞察の深い人間になりたいです。

それと、結核の予防接種兼身体検査を受けました。


水曜日、RITAがいよいよやばくなってきた、という話をそこらじゅうで聞くようになりました。ついこの間KATRINAでてんやわんやしてたのに、今回は規模は前回のには及ばないけど、それでも観測史上三番目にでかいらしくって、ヒューストン市内の住民に避難勧告が出されました。ヒューストンには、前回のハリケーンの避難民が大勢押しかけているので、その人たちはさらに非難しなければならなくなってしまいました。
で、わがオースティンにもかなりの避難民が押しかけてくることになり、これを書いている今も市内の道路は車だらけで大変そうです。

木曜日、なんだか、こっちの生活にも慣れてきて、ちょっと気を抜いてしまったせいか、かなり今日はへこまされてしまいました。
原因は、いくつかあって・・・

一つ目はAustin City Limitというイベントについて。このイベントはここ数年毎年行われている野外ライブイベントで、3日ぶっ続けであります。オースティン自体はライブミュージックの聖地といわれるぐらいのところなので、それこそ週末はいろんなところでライブが有料無料にかかわらず行われているんだけど、これはその中でもかなりヤバめ。なにせoasisやらcoldplayやらがくるとなっちゃ、俺的にはかなりやばかったのでなんとしてでもチケットを手に入れたかったのだけれども、実はこのイベント今週末の金~日にあるもので、当然のようにすでに完売でした。

ハリケーンが接近していて、もしかしたら学校が休校になるかも、と木曜の時点で言われていたのですが、ACLのオフィシャルは木曜の朝の時点でも「いや、まだわからん。直撃さえなければ、野外ライブは雨天決行!傘は持ってきてね」っといった感じ。俺的には、前日あたりにびびらせるだけびびらせておいて、チケットの値段が急落。そこをゲットできないものかと思っていたのですが、どうなることやら。

その後、マジで週末どうなるかわからん、もしかしたら停電とかもあるかも?って話だったので、夕方からスーパーに買出しに出かけました。夕方といっても7:30ちょっと前。で、バス停へ。今回はちょっとだけ遠くのスーパーに行ってみるつもりでした。すると、バス停のベンチで、メチャメチャヒッピー、下手したら浮浪者みたいな人に話しかけられました。何分待ってんの?渋滞すごいなあ。あれだぜ、避難民だろ、ACLの客だろ、それに確か今週フットボールはホームゲームだ。そりゃ、こんだけ車も多くはなるわな。ギャッハッハ。みたいな感じで最初は話していたのですが、とちゅうからわけのわからんことを言い始めました。といううより、その人は歯が3,4本ぐらいしか生えていなかったので、何を言ってるのか聞き取れなかったというのが真相。で聞き流して、バスが10分ほどしてきたので乗り込みました。今日はOZONE DAYといって、バスの乗車賃がただの日でした。(といっても、UTの学生証があればタダなので、俺には関係なし)

で、目的のスーパーについたのですが、あれまぁ、見事に水の類が売り切れていました。みんな駆け込みで買っていったようです。パンとかも。別にそんなものは欲しくなかったんだけれど、なんだかこのスーパー、売ってあるものが僕の感覚と合わなかったので、結局何も買わずに帰途に着きました。

で、帰りのバスのためにバス停に行くと、モロヒスパニックの人に、「時刻表には何時に次って書いてある?」って聞かれたので、答えると「だよなぁ、おれもう20以上待ってるんだけど、来ないのよ。」みたいなことを言われました、それにしても、この人の英語はメチャメチャ聞き取りづらく、何度も聞き返しました。で、まあ、もうちょっと待ってみっか、見たいな雰囲気になったので、二人でいろいろ話しながら待っていると、その男が、「さっきスケートボードにのった人が、ストライキだぜ、っていってきたんだけど、俺何のことがさっぱりでさぁ。理由もいわねえんだもん」と来た・・・・・・・?それってバスが?でも俺はここに来るときに乗ったんだけどなぁ。で、それから30分ぐらいして、「ちょっとバス会社に電話してくる、俺の仕事場すぐそこだから。一緒に来なよ。」と言われたので、本来はついていくのは危険かもしれないんだけど、40分ていど話していたら、悪い人ではなさそうだったのでついていくことに。で、案の定「NO MORE BUS」の返事をいただきました。俺はそこから歩いて帰ったんだけど、その人は、遠くに住んでいて、とてもじゃないけど歩いてなんか帰ってられないとのことだったので、仕事場に残って、店長の仕事が終わったら送っていってもらう、といってその場は分かれました。

さらに、帰り道にあるスーパーによって、目当てのものを数点買い、紙袋に入れてもらうと、店を出て数歩のところで紙袋がとってから裂けてしまい、地面に落下。卵を買っていたので心配したら、卵は大丈夫だったんだけど、瓶詰めのトマトソースが見事に割れておりました。あ~、もう最悪の一日。

とりあえず結核の検査はこの日結果が出て、パスしたみたいでした。


で、今日、金曜日。朝起きてすぐにラジオをつけて、現状をチェック。とりあえずまだハリケーンは着ていないみたいで休校にはなりませんでした。新聞をみると一面には「バス、ストライキ」の文字が。詳しく見ると7:30までの運行をするという部分的ストみたいなものだったらしいんだけど、僕は見事にこの最後のバスに乗ったみたいでした。行きに。ACLも無事に開催されるみたい。あ~あ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/24(土) 08:09:59|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コリア

今日は、とてもラッキーだったよ。晩御飯おごってもらったよ。韓国人のデジュンにだよ。彼の苗字はキムって言うよ。そう、キム・デジュンだよ。前の韓国の大統領とおんなじ名前なんだって。字は違う見たいんだけど。面白いね。それで、彼は車も持っていて、学校からお店はちょっと遠かったんだけど、車で行くとすぐついたよ。韓国料理だったよ。僕はユッケジャンとかいうのを食べたよ。辛かったけど、とてもおいしくいただいたよ。キムチも大根から白菜、もやしとかいっぱいあったよ。やっぱりキムチはおいしいね。アジアンテイストは日本人に合うから、これからもここに行きたいと思うよ。値段も安いしね。

食事の後、隣接した食材品売り場に行って、炊飯器を買おうと思ったんだけど、思ったより高かったから、ちょっとしり込みしてしまって買えなかったよ。もっと安いのがいいなぁ。

彼との話だと、日本人の女の子で海外に来ている子は、いっつもニコニコしていて、すごくアクティブだといってたよ。ほかのアジアから来た女の子はそうはいかないってさ。逆に男は日本人も韓国人も中国人もみんなぶすっとしていてあんまり変わらないってさ。

もうひとつ話の中で出てきたのが、日本と韓国の関係。僕はあんまり国際関係、特に東アジアのことについて、真剣に外国で話したいと思わないので、一般的な意見にとどめておいたよ。あとで、どうなるか、ちょっと怖いもんね。でも、やるときゃやるかまえだよ。
彼の意見は、距離は近いけど、やっぱり心の距離は遠いね、というものだったよ。彼の本心かどうかわからなかったけど、なんだか残念だね

でも、韓国料理食べていて思ったけど、やっぱり僕らは同じベースを持っているって感じたよ。だから必ず分かり合える日が来ると思うし、本当にそんな日が来るといいね。
IMG_0719.jpg リスの写真を撮ったよ。野リスだよ。結構たくさんいて、最初はびっく
                    りしたんだけど、実は野アルマジロもいるんだってさ。すごいね。
  1. 2005/09/19(月) 22:49:36|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジンジャー

ジンジャー。しょうがと違います。

覚えてらっしゃいますか?今世紀はじめに、もう今世紀最大の発明とかいわれていた、あの代物を。

そう、現在は名を変えて(というか、ジンジャーはcode nameだったらしいけど)セグウェイとして、知られていると思います。

世の中を根本的に変えてしまうとさえ言われていたそのセグウェイですが、正直、とんと見かけません。なんか、クリントンかブッシュ本人か、その両親だかが乗ってこけて怪我しただの、公道でのったから違法だのと、そんな限られたニュースでしか聞いたことありませんでした。

で、去年だったか、実家に帰ったときにたくさんの遊具がおいてあって、10分70円とかで遊べるところに友人といったところ、その遊具の一覧にセグウェイの名前が!!乗るね、これは乗る。うん。何を差し置いてもセグウェイよ。一昔、デパートの屋上においてあるパンダカーが稲中の影響で非常に人気が出たときに、稲中フリークだった僕は非常に乗りたかったんだけど、さすがにあれには乗れませんでした。

しっか~し、今回は違う。だってすでに今世紀最高の発明とさえ言わしめた代物。人の目を気にしている場合ではない。もう乗り倒すね。行列できるんだったら、何回でも並んじゃう。

ってな勢いで、乗り込んだんですけど、置いてありませんでした。残念。仕方なくほかのしょうもないもんで遊んでました。釣堀の魚はほぼ全滅していました。

で、本日そのジンジャー改めセグウェイちゃんを、この目でしっかりと見届けました!!目の前を通り過ぎていったんです。

ことのいきさつは、本日オースティンは「ミュージアムデイ」とかで市内の全博物館が入場無料!!ということで去年から博物館、美術館づいている僕は、さっそく出かけていきました。前日からインターネットでどこに行くかリサーチしていたので余裕で臨むことができました。時間の関係でひとつ行き損ねてしまったのが非常に残念だったんだけれども、3つまわれたのでいちおう満足しました。

セグウェイはもうちょっと先で出てきます。少しは今日の思い出を語らせてください。

最初に言ったのは、Capitol。下の写真にもあるやつです。やっぱりここは押さえとかないといかんだろー、って感じなのでいってまいりました。ちょうどfree tuorの時間についたので、それに参加したのですが、だいぶん聞き取りができてきたと自負していたのですが、やはり歴史や政治の話をされると何がなんだかさっぱりです。でも、

「テキサスに非常にゆかりのある大統領が3人いますが、誰でしょう?」

という係りの質問に、小声ながら答えました。べたにブッシュ。これは2人で一人とカウントされたので、あと二人います。自分で調べてください。(興味ないか!?)

次に向かったのは美術館。現代アートの展示でした。Interactive algorithmic Projectorってうのが,日本でやってる「デジスタ」に出展されるような、面白いものでした。みんな口々にcoolを連発。そのプロジェクターからは水面が映し出されていて、その上に乗ると、波紋ができるって仕組み。映像も常に動いていて、非常に面白かったのですが、デジスタでこんなん見たことがあったので、それほど目新しい技術でもないのでしょうが、やはり目の前にあると乗ってみたくなりました。でも子供ばっかりが乗って楽しんでいたので、お兄さんはあきらめて隣の展示品に移っていきましたとさ。

で、その美術館を出たときです。入り口で路上パフォーマンスをしている集団がいていろいろ話しかけられたのですが、そのはるか後方から、あのセグウェイに乗った二人組みのカップルがこちらにやってくるではありませんか!!!もう、パフォーマーなんかそっちのけ。見る見る。で、少し話したいなあと思っていたら、そこにバスがやってきました。僕はそのバスを待っていたので、しかも日曜はバスの本数がそれほど多くないのでこれを逃すとまた待ちぼうけを食わされるので、泣く泣く乗り込みました。そのせつなにとった写真が下の写真です、いやー、感動しました。音もなく、実にスムーズに走ってました。なんか、体重移動で動くとか聞いていたんですが、まさにそれ。二輪なのに非常に簡単に乗りこなしていたので、これはある意味で根本を覆す発明品だなぁと思いました。

最後にテキサス歴史博物館に行きました。ここでは、さまざまなショートムービーを絡めながら、テキサスの歴史を展示してありました。インディアンに始まり、スペイン・フランスによる侵略、ローンスター、アメリカに組み込まれる、そして現代、果てはヒューストンから宇宙へ・・・と非常に面白い内容だったのですが、やはり歴史をまったく知らない僕にはとても難しく、歴史好きが逆にイライラしました。今度小学生か中学生用のテキサスの歴史の本でも買って読んでみようかと思います。で、またリベンジ。

いや、今日は本当に面白かった。アメリカに歴史はないと思っていたけれど、やはりしっかりとした歴史があるわけで。とりわけテキサスの歴史はアラモとか、よく耳にする名前があるので面白いんじゃないかな?

で、セグウェイはこれからの歴史にどのように名を残すことができることやら・・・・
IMG_0723.jpg 昼のCapitol ちょっとタージマハル風に撮ってみた
IMG_0740.jpg 中心の床は非常にきれいな細工が。周りにはゆかりのあるアメリカ(2つ)、フランス、メキシコ、スペインの紋章の細工があって、その天井にはまたローンスターが。
IMG_0755.jpg こいつが例のセグウェイWITHパフォーマー。すいーっと進む。ほんとにすいーっっと。
IMG_0758.jpg 歴史博物館。これでもかとばかりにローンスター。もうね、コンバースにしか見えません。
  1. 2005/09/19(月) 12:10:35|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンゴ

iPod,持ってます?僕は持ってます。実は二台目です。iPodがブレイクするほんのちょっと前に買いました。当時はミニとかはなかったので
容量の一番大きい40Gを買いました。曲入れに3日ぐらいかかかったのを覚えています。

こんなはなしはどうでもいい。ここ、オースティンでのapple、ひいてはiPodの普及率はものすごいです。

アメリカでは、絵に書いたアメリカのようにジョギングをしている人を頻繁に見かけます。そのほとんどがiPodを聞きながら。あのアームバンドみたいなのにつけて。危なくないんかなぁ、と時々思う。

正直iPod以外のMP3プレイヤーは見たことありません。あとは、CDウォークマンです。

で、appleの使用率も非常に高い。オースティンはハイテク産業が非常に盛んです。DELLで働いている、という人に5,6人出会いました。で、関係ないけどAPPLEもめちゃ多い。

コンピューターラボにも、1/4はappleが置いてあるし、日本のpcショップでのappleの扱い規模程度のショップがコンピューターラボの隣にあります。

DELLの真っ黒で無骨なPCの横にAPPLEのスタイリッシュなMACが並んでいると、元来デザインを非常に重要視する若輩者の私からしたら、非常に興味をそそられます。

正直買いたいです。

やっぱりあのスタイリッシュさには、僕のスタイリッシュさ重視で買ったといわざるをえないvaioも太刀打ちできませんね。あの光り輝くりんごマークにあこがれます。

今、カフェの店員に、カップを持っていっていいか?と質問されたんですけど、その始まりが

'Hey, Man, can I take dishes?'

でした。hey,manって日本人からしたら、ありえない言葉遣いよね?店員よ?俺ってば、非常に長居はするけども、毎日のように通っていて、最近顔も覚えられた客ですよ。いや~、ばびったね。

あ、目の前のラスタな黒人がチェスやってる。これ、日本で言う将棋でしょ?もし日本のカフェで将棋やってたら、周りの反応はどうなんだろうか?

いや~、アメリカっていろんな意味で自由だし、周りを気にしないんだね~。

  1. 2005/09/17(土) 12:39:35|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIVE COMMENTARY

勝ちましたね。見事に。リーグ戦であれだけ得点力のなさを露呈しておきながら、開始早々の2点。いや~、本当にすばらしかった。前半は。

どうしてこんなことを書けるかというと、タイトルどおりUEFA.comのlive commentaryをフルに活用して、ライブで観戦(!?)したから。いやー、現代のテクノロジーはすごいですね。技術自体はたいしたことないかもしれないけど、あんなにすぐに更新されると臨場感があっていい!次の文章が出てくるまでハラハラドキドキして、それがまたいい。2時間もアジア系の顔した男が、一人でpcみながらニヤニヤしてたから、気持ち悪かったことでしょう。

しかも、これが無料ってんだから素晴らしい。レッズのオフィシャルだとe-seasonチケットというのがあって、ホームゲームは動画で見れるけど、アウェーはただの音声だけ?なのかよくわからんけど、それでお金取られるよりは全然ましかなと。だって、こちらはブロードバンドがそれほど普及していなくて、値段も結構するのよ。WiFiはいたるところで使えてすごい便利なんだけどね。

じつは昨日更新しようと思っていたのですが、まだ自分のアパートにネット回線を引いていないので、したくてもできませんでした。毎日夜に宿題をしにカフェに行ってるんだけど、そこも例に漏れずWiFiが使えるから非常に重宝しています。そこで更新しているんですね。実は今もそう。現在よるの11時。お店は大繁盛です。なにせここは24/7なのです。しかもコーヒーいっぱい$1.25。日本に比べてなんと安いことか。
ただし、非常に雰囲気が素晴らしいです。はじめはものすごく抵抗があったんだけど、慣れてしまえば非常に心地よい。こんなカフェがオースティンにはいくつかあります。現在探検中です。


mojos-daily-grind.jpg 正面
mojos-graffitti.jpg 後ろの駐車場
mojos-guadalupe.jpg 駐車場の反対側の壁
どう?結構すごい雰囲気じゃない?うちから徒歩1分です。もう少しはなれたところには、さらにヒッピーなカフェがありますが、それはまた、別の、話。
  1. 2005/09/15(木) 13:14:44|
  2. Liverpool
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Football is not Football

明日からですか、そうですか。いいですね、日本は。フットボールがサッカーで。こっち、あれよ。ごっついの。なんか、昨日かおとといにあったcollege footballでUT Longhornがかなり重要な勝利を収めたみたいで。学校の日本で言う生協みたいなところにおいてあるテレビの周りは人だらけ。帰り道に、外から人の家をのぞいてみると、ソファに深々と腰掛けて、football観戦。自称スポーツ好きの僕でさえもあのルールがわからんのに、こいつら何をさわいどるんやと。

まあ、アメリカに毒づいてもどうしようもないか。あれだけ騒ぐんだから、俺もルール覚えたらメチャメチャ楽しんでやる。

違う、テーマはChampions Leagueよ。始まるね。いよいよ。なんだかディフェンディングチャンピオンなのにえらい言われようのレッズなんだけど、結構きついリーグに入ってしまったね。チェルシーなんてもう笑うしかない。リーグ突破してすぐにあたることがないからラッキー、てなぐらいに思ってないとやってられん。あと、ベティス?みんなが騒ぐほど強いとは思わないんだけど、厄介なのが入ってきたのは確か。ホアキンみたいなドキュンもいるしね。なんかリップサービスでレッズにに行ってもいいみたいなこと言ってるけど、お前みたいなドキュンなんて・・・・・超欲しい!!あとは・・・アンデルレヒトだっけ?これは楽勝だろうけど。コンパニいるとこだっけ?あいつも欲しいね。

去年までは、できる限り全試合見てたから、ほかのリーグについてもかなり詳しかったんだけど、今年はほかのリーグはもうどうでもいいって感じです。とりあえずAC Milanとバルセロナぐらいかな、気になるし残って欲しいのは。もう後はほんとになるようになれって感じ。各国のリーグ戦さえも疎くなってしまいましたよ。移籍マーケットでの詳細もよくしらんしね。文字情報だけじゃ、いまいちなんですよねぇ。

とにかく楽しみです。一応こっちでもESPN2が放送するみたいだけど、たった2試合。イングランド対スペイン勢。だからレッズも見れるっちゃ見れるんだけれど、真昼間ですよ。その前にテレビ持ってないんだけどね。えへへ。

COME ON, REDS!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!comment10.jpg

  1. 2005/09/13(火) 06:14:19|
  2. フットボール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オコメ

はい、だれ?タイトルからエロいこと考えたんは?もう。

今日、かなり久しぶりにお米をいただきました。白いやつ。

今日は夕食に中華を食べに出かけたんですが、そこでの話です。

正直、日本にいるときはぼくはそれほど白米が好きではありませんでし

た。だって、味がないじゃん。ふりかけとか納豆がないと喉を通らない

って寸法よ。それか、おかずの類がまだ口の中に残ってる間に一緒にか

きこむって戦法。ただ、そうやってご飯に味をつけても、潜在意識が米

を避けているので、おかずばっかりに箸が進んで、バランスよく食べな

いと米がメッチャ残ってしまいます。昔はよく人に注意されました。給

食で三角食べってあったでしょ?あれがどうもご飯があるときはできな

いんですね。そんな僕もアメリカに来てからは、SUSHI以外ではお米を食

べていませんでした。炊飯器すら持ってません。(売ってはいます。ア

ジア系の食品が売ってあるところには。)それで、なんとなく中華って

みたら、全品にご飯がついてくるではないですか!!いや~、白いご飯

と中華、マジうまかった。

なにせ、アメリカでの食事は、アジアの食事と違って、ワンプレートの

みってのが普通だから、とうぜん定食のようなものがレストランにあり

ません。そんな食生活を2週間以上送っていたので、おかず一品とはい

え、白いご飯と一緒にかき込むとおいしいものです。

やっぱり、飯はアジアにかぎる!!

kome1.jpgいや、さすがにこんなにおいしそうなご飯ではなかったな
  1. 2005/09/12(月) 12:33:42|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リニューアル

はい、お久しぶりです。いや、本当に。

最後の更新以降、めちゃめちゃ忙しくなって、正直更新どころじゃなか

ったというのが本音なんですけど、まあ言い訳やね。

実は、今日本にいません。自由の国アメリカに来ています。

留学ってやつですね。

と、言うわけで、このブログのコンセプトを変えようかなと思います。

まあ、近況報告みたいなものですね。

その理由は、ご存知のとおり、ここはアメリカ。サッカー不毛の地。

footballっつったら、あのごっつい防具つけてやるやつなんだもん。

しかも、college footballで、うちのUTってかなり強いみたいで。

というわけで、近況報告を兼ねながら、更新していこうと思います。

よろしくどうぞ。タイトルは変えません。だってアメリカの国旗も赤と

青だしね。

IMG_0707.jpgTexasの州会議事堂 かっこよくね?

  1. 2005/09/11(日) 13:34:42|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

tsk

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Club Official Links

Football News Source

YOU'LL NEVER WALK ALONE

VAMOS TOKYO LINKS

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。