好きなことをとりあえずはだらだらと・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PAL

今日はPALと会いました。PALというのは
Partnerships to Advance Language Study and Cultural Exchangeの略で、とにかく異文化交流のための話し相手、って感じみたいです。で、先日その相手が決定して、今日会ったんだけど、かなり日本に興味があるみたい。前にあったアメリカ人から、「日本に興味ある人には、アニメに以上に執着している人がいるから気をつけたほうがいい」と、日本と同じように扱われているんだなぁ、と思わせることを聞いていたので、その辺気になったけど、1時間以上話していて、そうは感じなかったので、きっと大丈夫だと思う。とりあえず、毎週火曜に会うことにした。会話が上達する助けになると、これ幸い。生きた若者の英語だしね。

なんと彼は上智大学に去年の冬、交換留学生として来ていたらしい。埼玉の川越が好きだ、とかえらくマイナーなネタを振られて困ったけど、ちょうど京都とか、関西の写真をいっぱい持っていたので見せてあげたら、すっごい喜んでいた。行ったことがあったらしい。でも、銀閣は行ってないって。もったいないなぁ。

で、そのあとに北京大学に行ってたらいしいんだけど、彼曰く、中国は面白くなかった、とか。なぜなら大都市はそこそこなんだけど、やはり小さな都市には何もないらしい。なんだ、イメージ通りじゃん。なんだかんだ言っても、さすがにあんだけ大きな国をいっぺんにでかくするのはやっぱり難しいのね。

で、今日、朝から日本語クラスのテストがあったとかで(実は、この時期は中間テストの期間なのです)、寝てないって言ってた。で、教科書を見せてもらったんだけど、当然だけど全部日本語。1ページ読むのに1時間ぐらいかかって、もう大変だ~よ、とか言ってた。読むだけなら日本人の俺には楽勝。だけど、もしこれが英語だったら・・・と考えると難しい単語が結構ある。日本人が良くやるように言葉の隣に意味を英語でかいてあったり(日本人は日本語で書く、当然)ふりがながうってあったり(これはひらがなで。ということは、彼にとってひらがなは苦じゃないってことか)。なかなか面白かった。もう日本語を勉強して4年目になるって言ってたけど、まだ話しているところを聞いていないのでなんともいえない。

で、彼は学生主催のクラブであるJA(JAPAN ASSOCIATION)っていうのに参加しているらしい。何に参加しているのか、と聞いたら「会話」という返事。確かに「会話」をするんだろう。うん、会話だよ。でも、なんだかこの響きが妙に面白かった。俺たちが英語でこういったのをやる場合、そのクラスは「CONVERSATION」となるのだろう。まったく同じなのに、おかしく感じた。

今日はこんな感じ。そういえば、前回のプレゼンの弱かった部分の再発表が小グループにわかれてあった。俺はTHの発音と助動詞の使い方を注意された。助動詞はいつも混乱するところ。特に会話の中ではとっさに状況にあった助動詞が思い浮かばないことがある。で、TH。これはもう、ほとんどの人が指摘されていたみたい。スペイン語圏、ポルトガル語圏の人もそういってた。やっぱり、意識して無いとTHはむずかしいわ~な。
mouth.jpgベタな絵です。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/05(水) 12:47:37|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徒然ネット環境 | ホーム | 駄文だけどむかつく>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redandblue.blog15.fc2.com/tb.php/24-f1e91abb

tsk

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Club Official Links

Football News Source

YOU'LL NEVER WALK ALONE

VAMOS TOKYO LINKS

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。