好きなことをとりあえずはだらだらと・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

VIVA! LAS VEGAS!

先日はどうもメリークリスマス。

でしたね、クリスマス。実はこの記事の前に2回か3回記事書いたんだけど、前と同じく不具合で消えてしまっていたので、かなりイライラモードだったんだけど、クリスマスのことでも書こうかな、と思い今に至るとです。

うん、タイトル通り、ラスベガスに行ってきました。最初はNYにでも行こうかな、いとこが住んでるし、とか思ったんだけど、友達がラスベガスに行くというので、同行させてもらいました。

ただ、この旅行は果てしなく長く険しい内容なので、何回かにわたってレポートしようかなと。いや、マジでハンパないっすよ。では5泊6日のラスベガス旅行のはじまりはじまり~。

12/19月曜、記念すべき反町ッス、オレ、ノンちゃんの誕生日に計画を立て始める。目的地ラスベガス以外は何にも決まってないこの旅。メンバーの一人が27日に母国に帰るので、それまでには終わらせなければならない。と、いってもラスベガス、そんなにオースティンから近いわけじゃない。間にはニューメキシコ、アリゾナの二つの州が立ちはだかっている。さて、どうやっていくか。パック旅行で飛行機を使うか、はたまたケルアックの小説よろしくロードトリップといくか。

結論は簡単、ロードトリップ。何せ、この前の週にオレはテキサスの運転免許を取りました。詳しいことはまた今度書くとして、同行者全員が免許持ちだから、車でGO!という結論。おそらく安くつくだろうし、ベガスについてからもなにかと車が必要になりそうだからね。

ホテルは、値段と質を考慮して決定。3泊で一人$60。別に悪いホテルではなく、ベガスのデカいホテルのひとつ。古いって言うだけ。あとロケーションがちと悪いが、それでもベガスの中心地にそびえたつ。

あとは、どのルートで行くか。正直、そんなにルートはなかったのでコレはあっけなく決まる。最初の目的地がエルパソ。で、次がツーソン。ここで州がアリゾナになってるんだけど、あれ?ニューメキシコは?と思ったひと、うん、その州には何にもありません。タダ通過するのみ。その次がフェニックス。で、ベガス、というわけ。トータル1300MILE。2080キロ。おい、日本ってドンだけながいの?知らんけど、同じくらいなんじゃない?こいつはヤバイ、ということで、まずはエルパソで一泊しようじゃないか、という結論。


うん、とりあえず今日はここでお終い。年末暇なんで、毎日でも更新しようかな。
a road map 改めてアメリカのでデカさを実感
  1. 2005/12/28(水) 05:25:47|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Let's play tennis!

bueno

最近メチャメチャ寒くて、なんだか年の終わりを感じ始めました。毎年思うけど、1年って振り返ってみると本当に短いもんだ。中身は詰まってるんだけど。

先週の土曜の話なんだけど、初めてテニスをやった。オースティンではゴルフとテニスがアクティビティとして人気があるみたい。で、ゴルフはコース料金がかかるということで(といっても日本の値段に比べればはるかに安い!)テニスに赴く。もちろんタダ。

ネットスポーツが苦手で、道具を使うスポーツも苦手、というオレにとっては、なかなかの難敵か?と思っていたんだけど、やってみると、バドミントンよりかは面白いんではないかな、と思った。ただ、力の加減がムズかシーね。大学でチャラ男テニスサークルにでもはいっときゃよかったかも。少しは助けになったろうて。

ダブルスやったんだけど、二試合やって、俺、2勝。オレ、最強。一番下手なのに、最強。ビギナーズラックとか思った人、はい、せいか~い。

またやりたいね。面白い。負けず嫌いのオレとしてはうまくなるまでやりたい。生涯スポーツよ。さすがにおっさんになったらサッカーはきついかな、と思ってるから。テニスは少人数でもできるし。ん~、マジで大学でちょこっとヤっときゃよかった。

で、今週、来週はテスト週間。図書館が人でいっぱい。もう今セメ終わりかと思うと、早かったねぇ。

実は、ちょっと風邪気味。ソファで眠りに落ちるという荒業を4日連続でやってしまったのでしかたないっちゃしかたない。ということで、いまアホというほどオレンジを食べています。

みんなも風邪には気をつけて!

  1. 2005/12/07(水) 17:27:12|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PALS LAST MEETING

ヨボセヨ

今日は前に話したPALのラストミーティングでした。正直言って、そんなに回数このミーティングに参加していたわけではないんですが、これを機に卒業する人もいるみたいで、さよならをこめていってきました。

UTの学食みたいなところの地下にはボーリングとビリヤードができるスペース(当然有料)があって、そこでボーリングナイトでした。でも、オレは友達と8ボールにふけっていました。

ボーリングは正直すごく苦手なんだけど、日本を発つ前に行った最後のボーリングで奇跡の199をたたき出したので、ポテンシャルはそこそこあるんではないかと。

で、そのあと友達と食事にいったんだけど、そこに一緒に来たアメリカ人(たぶんCHINESE-AMERICAN)が、メチャメチャコミックおたくだったので、それはそれは・・・・いや、オレとその子との話はそりゃ弾みますよ。ほとんどのコミックがちょっと遅れているので、タイトルだけは知っているので、何とか話を合わせて・・・・・・って感じ。さすがに突っぱねることはできんかった・・・ん~~、オレってやっぱり日本人ね。

あ、そうそう、先日AMAZON.COMでFRIENDSのSEASON1~10のスペシャルボックスセットを買いました。当然日本語字幕とかはついていないんだけど安かったし、FRIENDS好きなのでつい・・・

で、それ見てたんだけど、以前に見たときよりもはるかに内容を理解できている自分に気づきました。正直ほとんど理解できてた、難しい単語意外。やったね。

もうすぐクリスマスやね。ヤンキーの野郎どもはサンクスギビングが終わった直後、モロに直後にクリスマススタート。休みになにすっかな~。なんかいいアイデアないですか?
IMG_1090.jpg

オレのアパートからほんのちょっと行ったところにある、たぶんドミトリー?の飾りつけ。ここのやつらは毎週パーティーパーティーだからうるさくてしょうがない。
  1. 2005/12/03(土) 17:21:42|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fed up

せっかくさっき書いた文章が、pcの不都合により、全部消えてしまいました。

たいしたことは書いてなかったけど、さすがに思い出しながらまた書く元気はもうありません。

とりあえず、車のことと、今日の日記みたいなことを書いたと思います。

あ~、やってらんね。
  1. 2005/11/29(火) 16:36:06|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

OH, NO!

ダラスから帰ってまいりました。

ダラス、名前はかなりの人が知っていると思う。
ダラス、ほとんどの人が、JFK暗殺の場所として知っていると思う。
ダラス、・・・・・

他に何か知ってます?知らんでしょ?

うん、だってそれだけの町だった。

知名度は抜群なのよ。全米でもね。JFKのおかげで。でも、ほんとにそれだけ。完全なるビジネスの町で、遊ぶところなんてマジで何もない。

でも、その記念館はかなり楽しかった。記念館が、暗殺者とされる人間が、ライフルを撃ったとされるところっていうのが、またなかなかの演出。展示物が、ほとんどパネルとビデオで情報の垂れ流しって感じは否めなかったけど、2時間弱そこですごしたことからもかなり楽しかったんではないかな。

で、その晩にNBAのダラスマーベリックスの試合を見に行った。席は三階席で、それほど臨場感があるってわけではなかったのだけれども、演出がやはりアメリカ!かなり楽しめた。名前聞いたときは、あんまり知らないチームかな?とか思ったけど、NOWITZKIや、以前にはNASHがいたチームで、ここ5年連続でファイナル進出している、なかなかのチームでした。

試合は残念ながら負けてしまったんだけど、大声で応援して声が・・・・・いや、でもひとつの夢がかなった気分やね

この前日はSix Flagsっていう遊園地にいった。夜からしかあかないので、当然夜に行ったんだけど、乗り物マジ込みすぎ!!結局6時間いて、4つしか乗れなかったんだけど、久しぶりに絶叫マシンに乗って楽しかった。Gのせいで、その晩首がちょっと痛かったけどね。

帰りには、benihanaっていう全米でもかなり大きな日本食鉄板焼きチェーンの店に行った。パフォーマンスを目の前でしてくれるので、なかなか楽しかったな。味も悪くないし。

今から、明日の宿題があると思うとうんざりだけど、楽しかったので、よしとするか。


IMG_0907.jpg キャラクターはwarnarで、こいつはワイリーコヨーテ。トゥイーティーの着ぐるみもいたけど、でかすぎて・・・・
IMG_0974.jpg こちらがJFKが暗殺された場所の目の前にある碑。
IMG_0988.jpg JFKが撃たれたとされる場所から、狙撃ポイントとされるSix Floorを撮ってみる。うーん、謎は深まるばかり。
IMG_1055.jpg NBAのタイムアウト中だか、ハーフタイムだかにやってきた、チームマスコット。トランポリン使ってダンクかましてくれました。
IMG_1073.jpg こちらはBENIHANAの調理師。包丁振り回したりして楽しませる。が、俺は見た、やつは包丁を腰のベルトにかけるつもりが落としやがった。
  1. 2005/11/28(月) 12:45:03|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ophthalmologist

いやー、大変大変。

本日朝、シャワー浴びて、やれ学校に行くかとしたときに、先ほど装着したコンタクトに違和感を感じたので、はずそうと試みたところ、見事に破れてしまい、目の中にかけらが残ったままの状態になってしまった。

ことのきはパニックにはならなかった。なぜなら前に一度経験したときがあるからだ。

経験は人を強くする・・・・

そんなこといってられない。取り出そうと思い、何度もトライするが、見つからず。結局病院にいく羽目に。で、授業キャンセル。

また、病院行くまでにも一波乱二波乱あるんだけど、長くなりそうなので省略。

病院に着くと、初診の患者だから書くことが多い多い。もう何書いていいかわからんような質問まである。アメリカを感じたね。

やっとこ記入し終わって、保険の問題もクリアしたら、診察。だがこの、先生、英語がメチャメチャ早くて、ついていくのがやっと。ん~~~、間違って答えないように真剣な顔になっていたらしく、でも先生は相当痛がっている顔に見えたみたいで、質問を切り上げて、診察を始めてくれた。

までは良かったんだけど、突然、先生が交代。前の人は女性で、次は男性。確か病院の名前がMD WONG OPHTHALOMOLOGYとか何とかだったから、この人が一応の院長っぽかった。

日本にも行ったことがあるらしく、少々日本トークで盛り上がる。で、診察。実際あご乗せたりするんだけど、日本とほとんど変わりがない。違うことといえば、読む字がひらがなからアルファベットに変わってたことぐらい。それでも結構しんどい。頭が切り替わらなかった。

で、診断が終わると、

君、メガネとコンタクトの度数がメチャメチャ。おまけに乱視。

とか言われて、なんかとんとん拍子で、乱視用のコンタクトレンズをいただく(ディスポーザブル)。
で、もしそれが良かったら、トライアル版を作ってみるけど?って言われて値段聞いたら、トライアル版には特に値段はない、って言うもんだからとりあえず頼んでみた。アメリカの医療費はメチャメチャ高いからね。気をつけんと。

医療費といえば、友達が歯医者に行って、ただ詰め物が取れたので、新しくつめてもらいたかっただけなのに$300請求食らったらしい。それでも、人の紹介で、他より良心的な値段ということで評判の歯医者。友達は粘って、留学生だから保険のカバーがどうたらこうたら・・・という説明をしたら、何とか$180まで落とせたらしい。その子はメキシコから来ているんだけど、その子いわく、$300あったら、正直メキシコの実家まで飛行機で帰って歯医者いって、また飛行機で帰ってきても十分だ、って言ってた。

はい、DIGRESSION終了。

で、メインのかけら。先生は、何も見つからんから大丈夫、とだけ言って、念のためだかなんだか知らんけど、目薬を二種類さしてくれた。それがなんとも変な目薬で、すべての明かりが非常にまぶしく感じてしまうようになって、まともに目を開けてられなくなってしまった。

帰り際に、当然メガネをかけていっていたのでサングラスを持っていなかったオレに、受付のお姉さんが、

サングラス無いとつらいでしょ?はい、どうぞ。

って渡してくれたのが、黒いセロファンに(つっても少しばかり丈夫)厚紙で柄をつけたサングラスが登場。でもきちんと袋に入っていたから、れっきとした、医療用かなんかのサングラスなんだろう。

こんなもんつけてられられっか、とか思ったけど、まぶしすぎてたえられず、かけてしまった・・・・ここはアメリカ。周りの目は気にせんでもよし。そう割り切ってかけました。


IMG_0897.jpgIMG_0898.jpgIMG_0900.jpg



パーティーグッズのメガネより恥ずかしかった・・・・・
  1. 2005/11/22(火) 13:51:06|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

She? He?

ん~、忙しくて、書くことも思い浮かびません。
でもせっかく更新できる状況にあるので更新をば。

えー、先日、テキサス州で法律?に関する州民投票が行われました。メインの議題はゲイの結婚を認めるか?

ゲイの問題は想像以上にでかいみたいです。アメリカ来て思ったのが、想像以上にゲイの数が多いこと、プラスカミングアウトしている人が多いことにまずびっくり。今、来期からの部屋探しをしているんだけど、そのときもフォームにゲイかノーマルか書く欄がちゃんと準備されている。理解があるというのか、ただのおせっかいというのか・・・

しかし、この投票では可決されませんでした。テキサスは思った以上にコンサバな州なのかもしれません。Bible Beltのひとつだから当然ちゃ当然なのかもしれないけど。

まあ、それはおいといて、この写真見てください。[www-zGOz-com]-0509228201.jpg


いや、マジ美人:) 塾の先生らしい。こんなひとが先生だったらヤバイです。

・・・



・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うん、話の流れから予想はついてるかもしれないけど、この人、男の子です。ついてるかどうかは知らないけど。れっきとした男性。かの有名なタイ人です。タイではおかまさんのことをカトゥールイというらしいです。タイは信仰の厚い国ではあるけれど、仏教の教えは、人類救済が目的だから、その人が幸せになるのであれば、カトゥールイも許されるんだとか。しかも、稼ぎの面では、女性のほうがはるかに有利らしく、若いうちから女性になる人が多いらしい。だから、世に出るころには完全なる女性の振る舞い・・・・

この人の他の写真も持ってるけども、マジで美人です。男だなんて信じられん。確実にたいていの女性より美しい・・・
  1. 2005/11/21(月) 11:05:20|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気づかれた

やばいよ、やばいよ

気づかれったっぽい。ばれたっぽい。

内緒で、人のシグナル使ってたのばれたっぽい。

ロックかけられてしまった。

ん~~、家でネットが使えんくなるのはつらいなぁ~。

pcも調子悪いし。だから冬は嫌い。
  1. 2005/11/19(土) 15:53:13|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人を買う

どうも、何とか更新

昨日の金曜日、友達に誘われてオークションなるものにいって来た。主催はVietnamese Student Association。とりあえずオークションっただけ聞いていたので、普段どおりの格好で行ったら、なんとフォーマルな格好が望ましい、って言われた。しらねーよ、んなこと。もっと早く言えって。ただ、望ましいってだけで、ラフな格好でも大丈夫といわれたので、何とか行ってみたんだけど、なんとまあ、エントランスにいる人たちはみ~んな正装!!もう一人の友達と二人で小さくなりながら入場すると、チラホララフな格好の人もいたので、なんとか落ち着く。ホッとする。

で、肝心の出品は、なんと人。といっても、昔とんねるずがやってたハンマープライスみたいに、その人とデートができる権利を買うってもの。全部で15人。ベットする前に個人個人がパフォーマンスをするんだけど、それでかなり金額が左右されるから面白い。中には音楽専攻の人が、ピアノで弾き語りすると言うものがあったんだけど、これは本当にプロ並みにうまかった。んで、その人、かなりの美人だったからすごい盛り上がった。

ただし、ピアノってのはかなり諸刃の剣で、人によっては、ピアノのせいで最低記録をたたき出してしまって。基本スタートが$50からなんだけど、この人$70で終了。あれは、目も当てられなかった。

やはり、女性のほうが金額が上がりやすく、予想も立てやすかったんだけど、最高金額は$400でした。男性の最高は確か$300ぐらい。

目的はチャリティなので、当然どこかに寄付されるんだけど、このデートはどこまでありありのデートなのか、すごく気になった。

カメラ忘れたので、写真取れなかったのが残念だったけど、やっぱりああいうイブニングドレスみたいなん来た女性はヤバイね。主催がアジア系だから当然出席者もアジア系が多いんだけど、全然あり。

これは年一回のイベントらしいんだけど、なかなか面白い体験をしました。
  1. 2005/11/13(日) 11:04:51|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Trick or Treat

今日は予定通りハロウィンについて。

正直いってこんなもん西洋の祭りですよ。最近になって日本でもハロウィンやってる人たちいるけど、とりあえず猿真似はやめろといいたい。第一、ハロウィンの意味、オレこの間しったっつの。

今年の10/31日は月曜だったので、前の週の金曜から月曜にかけて4日間が実質ハロウィンって感じでした。いたるところにコスチューム来たいい大人が歩いているのが面白い。だいたい授業にコスチューム着たままでてるってのが、ありえない光景。

当然子供たちにとってはお菓子がタダでたくさんもらえる楽しい日。パーティーショップにはたくさんの子供用コスチュームが売ってあって、試着している子供たちをつれて帰りたくなるくらい可愛かった。やっぱりハロウィンはコスチュームをきてナンボのお祭り。日本でもこれだけコスチュームを着るようになれば楽しいんだろうけどね。

で、昨日の写真は、友達の家でハロウィンパーティーをしていたときにやってきた近所の子供。お兄ちゃんはダンボだった。で、次の子供が来る間にオレもコスチュームに着替えたんだけど、次に来た子がすっごいちっさな女の子で、オレは海賊で。
なんと、オレを見たとたん、泣き出してしまいました。もうどうしていいかわからず、その子のママが、この子は毎年こうなのよ、といっても、収集つかずで。それ以降の子供たちには、自分から自粛して会いませんでした。残念。

で、その晩には、大人たちのハロウィンが、町の中心地で繰り広げられた。もう、メインストリート完全封鎖してのパレードだから、迫力はなかなかのもの。ものすごく手の込んだコスチュームから、ほとんど全裸にちかい人まで(警察もちゃんと警備しているんだけどね)すっごいバリエーション。時にはオネーチャン方がやりすぎなぐらいの露出したコスチュームで目の前に現れて、いや~、よかったよ。最後の最後にえらい気合の入ったepisode 3のアナキンがいたんだけど、やつはタダのStar Wars マニアといったほうがいいって感じでした。パレードは深夜遅くまで、ずーっとつづくのでした。

次の日の朝一の授業の出席率は半分。教授も理解を示すのがすごい。
e785.jpg4b9a.jpg

右の子が、泣いちゃったって子。いや、マジで大泣き。


9d24.jpg

こいつらは4人で赤ちゃんのコスプレ。醜い腹が受けた。で、別のところからまったく同じ格好をしたベイビーがやってきてかってに意気投合してやがった。

b10e.jpg

真ん中がオレ。周りはオズの魔法使いたち。友人が写ってる写真は希望により載せません。で、これくらいしかない。

セクシー姉ちゃんたちとは写真取れませんでした。周りにいる男の友達だか彼氏だか関係ないやつだかわからんけど、怖ぇ~怖ぇ~。
  1. 2005/11/11(金) 13:25:40|
  2. Texas
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

tsk

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Club Official Links

Football News Source

YOU'LL NEVER WALK ALONE

VAMOS TOKYO LINKS

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。